サラリーマンからフリーランスへの道

低賃金のサラリーマンが暗号通貨やアフィリエイトなど職場以外での収入源を作りフリーランスまでの記録と情報を書いています。

スポンサーリンク

<実践記録><暗号資産> 2020/5/15 XRP買い増し

皆さん、こんにちは。

 

今日は給料日だったのでXRPを買い増ししましたー。私は今、世界中が行っている金融緩和を見ているとほぼ確実に法定通貨の価値は下がっていくのだろうなー。と思っています。

なので給料日には1万円分だけ将来有望だと考えている暗号資産を買っています。

私が考える有望な暗号資産とは、きちんとプロジェクトの動いている暗号資産です。XRPは間違いなくプロジェクトが動いているので、明日、明後日に1000円になる事は無いと思いますが、3年後、5年後にはかなり価格が上がっていると思います。

因みに現段階で私が将来有望だと思っている暗号資産は、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアム、リスク、XRP、XEM、です。

その中でも特に期待しているのはXRPとXEMです。XEMは今年の11月にはいよいよ次のバージョン(シンボル)がスタートする予定です。

XEMは不遇な境涯(コインチェック事件や旧NEM財団)によりかなり怪しい暗号資産だと誤解されている節があります。実際は物凄く優秀なんですけどねー。

なのでXEMの次のバージョン、シンボルがスタートした暁には今までの誤解の分も含めかなりの上昇率があると考えています。

 

2020年5月15日買い増し

 

500XRP買い    1XRP=21.8円

 

500XRP=10,900円

 

 

現在までの積み立て 2018/9~

 

          枚数                              平均取得単価     合計

 

 XRP   34,298XRP                         48.4円      1,660,026円

 

 

私は近い将来XRPとXEMは今からは想像もできない価格になると思ってます。

 

そう私はネップラー(ネム、リップル信者)です!

 

 因みに私が現在XEMを買い増ししていないのは、2016年にかなりの枚数を購入し暗号資産ポートフォリオの8割を占めているのでバランスをとるために現在はXEM以外を集めています。

 

 

ビットコインを安全に保管

 

 

 

 

 高セキュリティー取引所

 

QUOINEX

 

 

 

東証一部企業GMOグループの暗号資産取引所

 

 

 

 

 

スポンサーリンク